| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

首輪を付けましょう

ぶりちゃん、3歳にして首輪デビュー♪



というのも、先日の動物取扱責任者研修の時の「福島県の動物愛護センターの犬猫の収容状況」についての話の時に、

迷子猫の現状として、平成29年度の飼い主からの猫の行方不明の届出が182件

そのうち、飼い主の元に戻った件数57件(31%)

その多くが首輪の装着は無し。もしくは首輪をしていても所有者の明示無し。ということでした。

犬の場合はというと、
137件の捕獲犬のうち、返還数は39件

返還に至らない理由としては、

*猫同様、所有者明示がされていない。
*迷子犬がセンターに収容されていることを知らない。
*高齢犬の為亡くなってしまったと諦める。
*捨て犬の可能性。


飼い主さんへの返還数を増やす為には、飼い主さんの所有者明示は必須だという事が分かります。

うちの子は大丈夫と思わないで、鑑札や迷子札付きの首輪を付けましょうね。二重の対策でマイクロチップも入れていきましょう(うちのもみちゃんと茶太郎君は挿入済みです)

ちなみに、もみちゃんに首輪を付けたら、イライラMAXで引き千切ろうとしました。あーこわかった。性格が出てしまいますね!



さて、話は変わりますが、

先月うちの猫が亡くなって、余ってしまった猫の介護食をどうしようか…メルカリで売ろうか…などと考えていたとてもセコイ私ですが、

そんな小さい心を悔い改め、高齢猫と病気の猫を保護している猫シェルターに送ることにしました。



送るにあたり、猫が好きそうなおやつなんかも大人買いで買い足してみた。

きっともりりんも天国で喜んでくれることでしょう(^^)

私も参加したい!と思ってくださる方がもしいれば、次回一緒に送りますのでお声かけくださいね。

*只今予約が混み合っております。
ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ
スポンサーサイト

| その他 | 20:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューフェイス現る

ワラウイヌの佐藤です( ´ ▽ ` )ノ

先月の終わり頃のこと、急に私の出待ちをする一匹の野良猫が現れました。

出入り口の辺りをうろちょろしているレベルの話ではなく、

出入りしている縁側のサッシの前で、部屋の方を覗きながら鼻を垂らして24時間待ち続ける猫。

仕事から帰ると「おかえり~」と出てきて、一緒に部屋に入ろうとする猫。

寒波も続いていて夜の気温は−7度。酷い猫風邪も引いているので、野良猫であることを確認してから即保護!動物病院へ連れていきました。

アビイの先生。いつも野良猫ばかり連れて行ってすみませんm(_ _)m

前に、うちのぶりちゃんのお兄ちゃん猫が野良でいたのですが、状態が悪いのをわかっていながら「どうしようかな」と迷っているうちに死なせてしまったのを今でもすごく悔やんでいたので、今回はそうなる前に保護。

あの時の自分を殴りたい…がしかし、ぶりお兄ちゃんのお陰で今回の猫さんは助かりましたよ。
ありがとう(^^)

風邪と耳ダニが他の子にうつるといけないので、兄宅にて面倒見てもらってます。

保護翌日。目ヤニと鼻水カピカピ。


5日目。薬のお陰で風邪もだいぶいい感じに。


懐いてます。


じゃれます。


去勢手術前日の記念撮影。さよならタマタマ。


私は「ヒャー太郎」と呼んでいたのですが却下され、名前は「茶太郎」になりました。

偶然にも茶太郎君を保護した日はもりりんの月命日。

なんでしょう。もりりんのお導きでしょうか。

茶太郎君の経過はまたご報告します(^^)

*只今予約が混み合っております。ご了承ください。
ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| その他 | 22:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫の毛玉ボール

1月も最終日。

うちの猫が亡くなってからひと月が過ぎようとしてます。しんみり。

生前はブラッシングが大好きで、その際抜けた毛をずっと集めていました。

その集めた毛で作った「毛玉ボール」



手のひらでコロコロ丸めただけではボワっとしてしまって上手くまとまらないので、石鹸水に浸けてフェルト化させてみました。

洗面器にぬるま湯と食器用洗剤を5滴くらい入れて、丸めた毛玉ボールを浸して、さらに手のひらで強めにコロコロ丸めるだけ。

2日ほど乾かせば完成。とても簡単です。

何のために毛玉ボールを作ったかというと、

コレ!



ネーム入りの毛玉ボール入れ!



火葬する前に少しだけバリカンで刈らせてもらった表面の毛を上にのせたら…もりりんだ(ToT)

思い出してはまだまださびしい毎日です。

ネコ 猫 ねこ 毛玉 毛 ケース  ≪名入れ ねこの毛玉ケース ≫入れ物 箱 保存 保管 ネコの毛玉 猫の毛玉 桐 neko 雑貨 【翌々営業日出荷】 プレゼント

ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| その他 | 19:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いちねん

布団と布団の間に挟まってサンドイッチの具になるぶりちゃん。





の上にもみちゃん。



毛布の模様ともみちゃんの模様が同じで、同化してよくわからない時があります。

忘れがちですが、

1月9日でもみちゃんをいちいの駐車場で拾って来てからまる一年でした。

あの日、ラーメンを食べた帰りに母が「スーパーに寄って」と言わなければ…。

あの日私が「あんたまだいたの!車にひかれるよ!」と声を掛けなければ…。

「寒いお腹空いた助けて(ToT)」と膝にしがみつかれたのも何かの縁というか、選ばれし者だったのでしょう。

起こることは全て必然ですから(^ ^)

そんなもみちゃんですが、

昨年はダンボール千切りの創作活動に熱が入りすぎて、爪とぎを真っ二つに折りました。



※昨年度のもみちゃんの創作活動についてはこちら→ http://warauinu2011.blog101.fc2.com/blog-entry-454.html?sp

アスレチックもみこ


今年もワラウネコblogをどうぞよろしくお願いします(*ΦωΦ)

ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| その他 | 22:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おかえり

もり君がお骨になって帰ってきました。

おかえり。待ってたよ。


頑張って闘病して来たもり君でしたが、1月3日の0時を回った頃に天に帰って行きました。

10月の終わりに入院して、11月の終わりに脳からくる癲癇の発作が起きてから亡くなるまでの間、

「もうだめかなぁ…年は越せないかなぁ…」という瞬間は何度もあったのですが、

私の心の準備がなかなかできなくて「もう少し一緒にいたい」「一緒に年越ししたい」「31日から休みだからずっと一緒にいられるよ」とか言ってて、

ヨレヨレになりながらもそれでも頑張る姿を見てるのが辛くて「ごめんね。もう頑張らなくていいよ。私は大丈夫だから準備ができたらもり君のタイミングで行っていいからね」と言うと、また立ち上がってご飯を食べ始める。

そんな小さな復活を何度か繰り返して、そしてとうとう約束の年越しを果たし、元旦の朝に立てなくなって、2日が終わった頃眠るように穏やかに亡くなりました。

よく一緒に居てくれてたぶりちゃん。




亡くなる二日前の大晦日の夜。2匹でなにか話してました。


私が休みに入るのを待っていてくれたすごい猫です。
悲しかったしさびしいけれど、それと同じくらい感動もしています。

元気だった頃のもりりん。


どんなに尽くしても、あの時もう少しああすれば良かったという後悔はあるけども、でも今はそんな事よりも15年と10ヶ月の楽しくて幸せだった宝物のような日々の想い出に浸りたいのです(^ ^)

ごめんねと泣くよりも、ありがとう!もり君はすごい猫だ!と言って泣いたり笑ったりしたいのです(^ ^)

残された動物たちのその後の変化と言えば、

ぶりちゃんは遠慮していた気持ちが大爆発して超甘えっ子に。私にべったりと張り付いています。


もみちゃんは元々大きかった顔がもっとでかい顔に。着々とテリトリーを広げています。


ろぼおじいさんは、この数ヶ月間じいさんのすぐ隣で起きていたことに全く何も気がついていません。さすがです。


最後のスリーショット。


もりりんの容態を気にしてくださってた皆様、応援してくださってた皆様、一緒に悲しんで涙してくれた皆様、本当にありがとうございました。

余談ですが、アニマルコミュニケーターのローレンマッコールの話によると、動物達が亡くなると帰って行く「家」と呼ばれる場所があって、亡くなる動物亡くなった動物達に聞くとみんな「家に帰る」と答えるそうです。

そこは人間の世界でいうところの天国みたいな場所で、遊んだり、今までの人生を振り返ったり反省したり、次の生まれ変わりの準備をしたりする場所だそうです。

もりりんはそこでご飯をお腹いっぱい食べて走り回って遊んでます(^ ^)b

| その他 | 23:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT