FC2ブログ

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

募金箱

ショップのオーナーの皆様。
はたまたショップにお勤めの皆様。

福島のシェルターの為の募金箱をお店に置いてください。ぜひぜひ。

RIMG0727.jpg

ピ●チュ~!と思わず叫んでしまいそうになりますが・・・
著作権の問題とかに触れないでしょうか?(笑)
お願いだから訴えたりしないでくださいね。
福島県の動物救護本部は忙しいのです

この義援金ツールは福島県動物救護本部のHPにあったものですが、
ここにも貼り付けておきますね。
みなさんもプリントアウトして久しぶりに大人の工作をやってみては

義援金箱 PDF[629KB] ←クリック


【追記】
今日は、千葉小動物クリニックさんにチラシを置かせてもらいに行きました。
先生にはうちの犬猫だけではなく、被災者さん&シェルター支援の方でも大変にお世話になっております。
いつもありがとうございます


ピカー!ポチッと♪
br_decobanner_20110609180540.gif
スポンサーサイト



| ボランティア | 00:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福島第一シェルターの様子

~9月18日のシェルターの猫達の様子~

お腹いっぱいだにゃ
RIMG0725.jpg

手製のハンモックでくつろぐ
RIMG0726.jpg

なんだにゃ
こんな顔してますがフレンドリーです。
RIMG0718.jpg

お手
RIMG0719.jpg

テシテシッ
にぼしもっとよこすにゃっ
RIMG0720.jpg

その手に持ってる・・・
RIMG0723.jpg

にぼしよこすにゃ~
RIMG0722.jpg

カリカリ不味いにゃ。缶詰まぜるにゃ
RIMG0724.jpg

まったり・・・
RIMG0716.jpg

モッサちゃんたち(と勝手に呼んでいる)
RIMG0717.jpg

オカメちゃん(と勝手に呼んでいる)
RIMG0713.jpg

なぜか縁あって?猫担当にまわされてしまうのです。
大好きなので嬉しい限り
みんな可愛すぎて、いつまでもケージの前から離れることができません。

この日は3連休の中日ということもあってボランティアさんの数も多く、
遠いところで山口県から来てらっしゃる方もいました。
外で猫のトイレを洗っていると、犬達がどんどん散歩に連れ出されて行きます。
ボランティアの数が多ければ、それだけたくさんの犬達を外に出してあげられます。
いつぶりの散歩なのか、狭い犬舎で過ごす犬達の後肢が弱く、
それでもリードを持つボランティアさんを引っ張り、
どんどん先を歩いて行く犬達の姿は本当に嬉しそうなのでした

そしてこの日は、感動の再会の瞬間も見ることができました。

シェルターに保護されていると知った飼い主さんが探しに来てくれて、
原発事故から実に半年ぶりの再会。
おばあちゃんは「ごめんね。ごめんね。」と泣きながら謝り続け、
犬の方は少し戸惑いながらも嬉しそうにしっぽを振っていました。
1時間程我が子との時間を過ごし、おばあちゃんは泣きながら帰って行きましたが、
見ると、運転して来てくれた息子夫婦の車のナンバーは練馬。
今は連れて帰れない事情があるのでしょう。
犬の方もちゃんと事情を察しているのか、鳴きもせずに静かにシェルターに帰って行きます。
責めるべきところがもう何処なのか分からないので、
なんとも言えない気持ちになってしまうのでした。

二日前に保護されたという「福島不二子」
なんでふじこちゃん?と思ったら、どうやらルパンという名の子もシェルターにいるようです(笑)
RIMG0712.jpg

先日の仮設住宅への支援とは別にとっておいた支援物資を、
この日シェルターに直接持って行ったのですが、
「また直接持って来てもいいですか?」の問いに、
シェルターの方から支援物資の報告を県にしてくれるとのことだったので、
また物資が集まり次第持って行こうと思います。
(もちろん飼い主さん支援も今まで通り続けます)

~シェルターで必要なもの~
◆ドッグフード(i/dなどの処方食だとなお)
◆キャットフード(i/dなどの処方食だとなお)
◆猫缶・犬缶
◆猫砂
◆お散歩用のうんち袋
◆ウェットティッシュ
◆犬用おやつ
◆猫用おやつ
◆お散歩用の首輪とリード(中型犬・大型犬用)

福島県動物救護本部<事務局>
福島県保健福祉部食品生活衛生課内
〒960-8670 福島市杉妻町2-16
TEL:024-521-7245
HP:http://www.pref.fukushima.jp/eisei/saigai/kyuugoindex.htm


※ボランティアや義援金、支援物資、里親募集情報などについては
救護本部のHPをご覧ください。
 


ボランティア募集☆ポチッと♪
br_decobanner_20110609180540.gif

| ボランティア | 00:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トイプードルのサマーカット&仮設住宅での支援

新規のプードルの、びーた君
福島はまだまだ暑い日が続いているのでサマーカットのご注文です。
初めてなのでちょっと緊張の面持ち・・・。
RIMG0692.jpg

でもシャンプーに入る頃にはすっかり打ち解けました
お風呂もとってもおりこうさんです。
RIMG0694.jpg

体は5mmのバリカンで短く、四肢は体に合わせて短めにハサミでカットしました
足先バリカンは散歩の後の拭いたり洗ったりが楽ですし、毛玉にならないのでオススメです。
耳が短くなるだけでもなんだか別のわんちゃんみたいですよね。
RIMG0699.jpg

トリミング中は落ち着いていて、終始おりこうさんだったびーた君でしたが、
お母さんの姿を見た瞬間に元気少年に戻っていました
やっぱり飼い主さんに見せる笑顔が一番可愛いですね。
またのご予約お待ちしてます☆


そして、その次の日、
福島市の宮代にある仮設住宅の方へ支援に行ってきました。
ここは『ペット可』の仮設住宅になります
とは言っても2頭までだそうですが・・・。
RIMG0700.jpg

物資に埋もれるダックスちゃん。南相馬からだそうです。
どうやらおやつを狙っているようですね(笑)
RIMG0704.jpg

イオンで買ったからイオンちゃん。冗談かと思ったら本当でした(笑)
クーラーの効いたお部屋で麦茶をご馳走になりクールダウン。
いや~とってもあちかったんですよぉ~
RIMG0707.jpg

今回わたしは、みなさんから送ってもらった支援物資の約半分を仮設での支援に持って行きました。
残りの半分は福島第一シェルターの方に持って行こうと思ってます。
何をどちらの支援にまわすかは、今回は自分の判断で決めましたが、
もし、どちらの支援に充てて欲しいかの希望があれば言ってくださいね

こちらも合わせてどうぞ♪私の報告の100倍詳しく書いてあります(笑)
◆アニマルレスキューチーム~Happy Road~
「福島県福島市宮代第二仮設住宅支援報告!」



ご新規1000円割引実施中~♪
ご予約は ☎080-1859-5130
もしくは予約フォームより



ポチッと♪
br_decobanner_20110609180540.gif

| ボランティア | 01:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワラウイヌちらし

ちらし作ったんですよ
RIMG0691.jpg

なかなかいいでしょ~
チラシ両面

暇な時にポスティングして、
沢山歩いて健康的に!(なったらいいね)

それから、15日(木)に福島市の宮代にある仮設住宅に行く予定です。
支援してくださったみなさん、ありがとうございます
残暑が厳しすぎて少々バテていますが、
みなさんも体調管理にはどうぞお気をつけて


ご新規1000円割引実施中~♪
ご予約は ☎080-1859-5130
もしくは予約フォームより



残暑見舞い申し上げます♪ポチッと♪
br_decobanner_20110609180540.gif

| トリミング日記 | 21:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6ヵ月

「待ってたよ 2」
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/entry-11009698930.html

いったいどれだけの動物達の命が人間様のご都合で失われたことか。
でも、生きて残ってる動物達もまだまだ沢山いるんですよね。
ボロボロだけど。

もう胸が張り裂けそう


br_decobanner_20110609180540.gif

| トリミング日記 | 23:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT