FC2ブログ

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ムフフフフ

まだ毛も生え揃わぬ4ヶ月のチワワんの仔犬。
チョコちゃん。

可愛いのう~ムフフフフ(*´ω`*)


シャンプー頑張ったの。


疲れたの。


疲れ…


…。


チョコちゃん眠くて限界。
お家帰ろうね(^^)

新しいハサミを買いました。ムフフフフ。


スキバサミと仕上げハサミの両方の良さをあわせ持つブレンダーというハサミです。刃がちょっと特殊。


欲しい物がたくさんあるのですが、プロ用のトリミング用品は高いのであります。

でも今年は頑張って新しい物を買い足したり新調したい!

ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ
スポンサーサイト

| トリミング日記 | 19:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フケ

空気が乾燥しているこの季節、フケが出てる子が多くなります。

エアコンや電気カーペット、こたつなどの暖房器具も乾燥の原因ですが、

それに加えて換毛期が重なると皮膚の状態も不安定になるので、どうしてもフケが出やすくなるようです。

白い子茶色い子は出てても目立たないのでわからないのですが、黒い子はどうしても目立っちゃいますよね。

本日の黒い子(^^)


本日の黒い子その2(^^)


少しのフケであれば、季節的なものなのでそんなに気にする必要もないかと思います。

シャンプー時にリンス少し多めで対応しております。

静電気も皮膚や被毛にとっては良くないので、加湿器での加湿も大事です。

フケがたくさん出ている。大きなフケが出る。痒がる。

この場合はただの乾燥とは違うので、かかりつけの動物病院の先生に相談してみてくださいね。

ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| トリミング日記 | 23:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

首輪を付けましょう

ぶりちゃん、3歳にして首輪デビュー♪



というのも、先日の動物取扱責任者研修の時の「福島県の動物愛護センターの犬猫の収容状況」についての話の時に、

迷子猫の現状として、平成29年度の飼い主からの猫の行方不明の届出が182件

そのうち、飼い主の元に戻った件数57件(31%)

その多くが首輪の装着は無し。もしくは首輪をしていても所有者の明示無し。ということでした。

犬の場合はというと、
137件の捕獲犬のうち、返還数は39件

返還に至らない理由としては、

*猫同様、所有者明示がされていない。
*迷子犬がセンターに収容されていることを知らない。
*高齢犬の為亡くなってしまったと諦める。
*捨て犬の可能性。


飼い主さんへの返還数を増やす為には、飼い主さんの所有者明示は必須だという事が分かります。

うちの子は大丈夫と思わないで、鑑札や迷子札付きの首輪を付けましょうね。二重の対策でマイクロチップも入れていきましょう(うちのもみちゃんと茶太郎君は挿入済みです)

ちなみに、もみちゃんに首輪を付けたら、イライラMAXで引き千切ろうとしました。あーこわかった。性格が出てしまいますね!



さて、話は変わりますが、

先月うちの猫が亡くなって、余ってしまった猫の介護食をどうしようか…メルカリで売ろうか…などと考えていたとてもセコイ私ですが、

そんな小さい心を悔い改め、高齢猫と病気の猫を保護している猫シェルターに送ることにしました。



送るにあたり、猫が好きそうなおやつなんかも大人買いで買い足してみた。

きっともりりんも天国で喜んでくれることでしょう(^^)

私も参加したい!と思ってくださる方がもしいれば、次回一緒に送りますのでお声かけくださいね。

*只今予約が混み合っております。
ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| その他 | 20:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニューフェイス現る

ワラウイヌの佐藤です( ´ ▽ ` )ノ

先月の終わり頃のこと、急に私の出待ちをする一匹の野良猫が現れました。

出入り口の辺りをうろちょろしているレベルの話ではなく、

出入りしている縁側のサッシの前で、部屋の方を覗きながら鼻を垂らして24時間待ち続ける猫。

仕事から帰ると「おかえり~」と出てきて、一緒に部屋に入ろうとする猫。

寒波も続いていて夜の気温は−7度。酷い猫風邪も引いているので、野良猫であることを確認してから即保護!動物病院へ連れていきました。

アビイの先生。いつも野良猫ばかり連れて行ってすみませんm(_ _)m

前に、うちのぶりちゃんのお兄ちゃん猫が野良でいたのですが、状態が悪いのをわかっていながら「どうしようかな」と迷っているうちに死なせてしまったのを今でもすごく悔やんでいたので、今回はそうなる前に保護。

あの時の自分を殴りたい…がしかし、ぶりお兄ちゃんのお陰で今回の猫さんは助かりましたよ。
ありがとう(^^)

風邪と耳ダニが他の子にうつるといけないので、兄宅にて面倒見てもらってます。

保護翌日。目ヤニと鼻水カピカピ。


5日目。薬のお陰で風邪もだいぶいい感じに。


懐いてます。


じゃれます。


去勢手術前日の記念撮影。さよならタマタマ。


私は「ヒャー太郎」と呼んでいたのですが却下され、名前は「茶太郎」になりました。

偶然にも茶太郎君を保護した日はもりりんの月命日。

なんでしょう。もりりんのお導きでしょうか。

茶太郎君の経過はまたご報告します(^^)

*只今予約が混み合っております。ご了承ください。
ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| その他 | 22:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |