≫ EDIT

新しいトリミング用品

ワラウイヌの設備投資。
新しいブラシを導入。



右側の黄緑色のド派手なブラシは濡れた毛専用の
ピンブラシ。

いかにしてブローを早く終わらせられるかを研究中なので、いろいろ試してみようと思って買ってみました。

そして左側の赤色のブラシは今巷のトリマーさんの間で「このブラシすごい!」と話題の、

Activet DUO ブラシ

用途や犬種に合わせて種類や大きさが選べるのですが、私が今回買ったのは、

アンダーコーダー・デュオ ダブルサイズ


両面異なるタイプのブラシになっていて、
右側の赤色の面がマッドザッパー(毛玉取り)
左側のシルバーの面がコートグラバーファーム(アンダーコート取り)

アメリカ製なのでやたら横文字が飛び交います( ̄▽ ̄)

プロのトリマーさんがスリッカーブラシを使う時は、必ず手首を前後にスナップさせてブラッシングしなければいけないのですが、このActivetブラシは手首のスナップ禁止!NO!!!と注意書きしてあります。

とりあえずおじいさんでアンダーコート取り面を使って練習


抜け…た…けど、おじいさんは手入れされてて綺麗だからイマイチよく分からない…。


お口の調子絶好調のぶりちゃんが新しいブラシに噛み付きます(^ω^)

全然練習になりませんでした。
でも明日とっても抜けそうな柴犬のシャンプーが入っているので実践で試してみたいと思います!

ちなみにActivetブラシのお値段、

ダブルサイズで14850円。
シングルでも1万円近くします。

高い。高いわ。

さようなら諭吉~

ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| その他 | 18:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オサボリしてる間に

お久しぶりの更新です。

もともと存在感薄めのこのブログですが、そろそろ忘れ去られていないか心配です( ̄▽ ̄)

ブログをオサボリしている間に、
うちの猫のぶりちゃんは、避妊手術と全臼歯抜歯といって奥歯を全部抜く手術を受けました。



若い猫の歯を抜く。しかも全部。
というのに抵抗があってなかなか踏ん切りがつかずにいたのですが、口内炎と重度の歯肉炎が一向に良くならず、痛くてのたうちまわる姿が本当にかわいそうでようやく手術を決心した所に…

ぶりちゃんに遅い春!発情期到来!

2歳になるのに発育不良で体重も生後4、5ヶ月くらいの仔猫程しかなく、もう発情期は来ないだろうなと勝手に思っていたので治療優先にして避妊手術は後回しにしていました…。

先生は当初「避妊手術と全臼歯抜歯の手術は一緒にはできない」と言っていたのですが、ぶりちゃんの歯の具合があまりにも悪かったので機転を利かせて一緒にやってくれたのでした。

抜いた歯。かわいそうだがなんか可愛い。


こんな紙も頂きましたよ。


どの歯がどんな状態だったのかなどが細かく書いてあります。

歯を抜いた後の奥歯の穴も抜糸の必要のない糸で綺麗に縫ってくれたので、出血もなければ、次の日から普通にご飯を食べて、歯を抜いてしかも縫ってあることなんかまるで気にもしてないような感じでよかった!

お腹の傷も全く気にせずで、翌日にはぴょんぴょん走り回ってました。

抜糸がないのが飼い主にとっては本当に楽だし、見た目も痛々しくなくて良いです。

で、歯を全部抜いた結果、

口の中めちゃくちゃ綺麗になりましたよ!\(^ω^)/

口が痛くなくなるだけでこんなに変わるのか…別の猫か…と驚くばかりの元気の良さ。

早起きしてひとりで跳ね回って、残った前歯で色んなものを噛んで、遊んで、楽しんでます。

あぁ、たくさん走りたかったんだね。
色んなもの思いっきり噛んでみたかったんだね。
そう言えばまだ小さな仔猫だった時、風で転がる落ち葉を一生懸命追いかけて遊んでいたね。

元気になった姿を見て、本来の遊び好きな性格を思い出しました(^^)

アビイ犬猫病院の先生と優しいスタッフのみなさん、ありがとうございました。

猫じゃらぶりちゃん


そう言えば今回の手術で、猫エイズ陽性だという事が判明。

どうりで口内炎が全然良くならないはずだと納得したわけです。

インターフェロン続けながら、生活の質を落とさないよう気をつけて、元気に長生きさせてやりたいです。

これからのことを考えて保険は見直してみようかなと思いました。
ペットの保険も色々あってなかなかややこしいですよね。

ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| その他 | 00:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ホームページ更新のお知らせ

ワラウイヌのホームページ更新のお知らせです。

ペットシッターサービスのページのスライド写真に、新しい仲間が追加になりました!

もずくちゃん


こんぶちゃん


フウちゃん


みんな最高可愛い( ´ ▽ ` )

◆ペットシッターサービスについてはこちら→http://www.warauinu.jp/pet-sitter.html


母に「人んちの犬や猫達にご飯とかおやつあげれるなんて最高だ」という話をしたら、

「うーん。まあ、あんたならそうかもね」と言われました。

食べ物をあげてる時だけはモテモテで嬉しいです(-_☆)

ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| お知らせ | 21:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イケメン撮影会と鼓笛隊パレード

ダックスのケンちゃん、シャンプーの予約の日がちょうどお誕生日という事で!

お母さんにお預かりしたカッコイイ帽子をかぶって撮影会!



イケメンな写真が撮れて私は満足です( *´艸`)

お誕生日が近い時なんかは遠慮なく言ってくださいね。

撮影会を勝手に開催します( ̄▽ ̄)

今日は午前中、姪っ子達に「来てね!来るでしょ!」と言われていた鼓笛隊パレードを見に行ってきました。





一生懸命演奏する子供達がみんな素晴らしい~!

私がうん十年前に参加した時は、本当はその他大勢の縦笛を希望したのになぜかフラッグに選ばれ、旗を振りながら憂鬱な鼓笛隊パレードでした。母は喜んでくれていたようです。

姪っ子達の小学校の後が私の母校の演奏だったので、そちらも応援して帰ってきました。

校歌が懐かしかった!

ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| トリミング日記 | 00:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シニア犬のシャンプー・トリミングについて

おはようございます!

ワラウイヌのニューフェイス!ボーダーコリーのぷりんちゃん。
アビイ犬猫病院の中川先生にご紹介頂きました(^ω^)



12歳のシニアで、後ろ足が弱くなってきているのでフラつきもありますが、やり方を気をつけてあげれば大丈夫。

シニア犬は「いかに作業時間を短縮するか」が最大重要項目です。

おうちでマメにお手入れすることが難しい場合は、シャンプーの間隔を2~3ヶ月に1回から1~1.5ヶ月に1回に狭めてもらうことを飼い主さんに提案しています。

確かにシャンプーすること自体が体の負担にはなるのですが、たまにシャンプーに出して抜け毛やもつれ汚れを綺麗にするのに時間と負担を犬にかけるよりも、マメにシャンプーして綺麗な状態を維持し続ける方がシニア犬にとって作業の負担は軽く、時間も短く済むからです。

人間も毎日洗っていれば1回のシャンプーで済みますが、1週間も洗わなければ脂がまわって泡立ちもしませんよね。何度も洗えば時間もかかるし頭も痒くなるだけです。

「シャンプー・トリミングの間隔は短く。綺麗な状態を維持し続けること」

シニア犬に限らずとても大切なことです(^ ^)

それからもうひとつ、

「完璧を目指さないこと」

歳を重ねるにつれ頑固になってきたり、思うように体の自由がきかなくなってくるせいもあって、体力がなくなって来ているにもかかわらず、やたらと動き回るようになったり吠えたりする子が多いです。
そのせいで、今までできていた作業がだんだんと難しくなって行きます。
でもそれはしょうがないことなのです。
だって、疲れるから立っていたくないのです。
足が痛いから爪切りで足を持たれるのも嫌だし、曲げられるのも嫌なのです。
顔カットでアゴ下の毛を持たれるのも我慢ならないし、お腹の毛をバリカンで刈るのにバンザイするのも、手足が、首が、背中が痛いから嫌なんです。

シニアは大変なのです。

だから完璧を目指そうとはせず、「今日できなかったことは次回に」そんな気持ちで下手くそなカットのままお返ししたりもします。
時間をかければ、無理して押さえれば綺麗にカットしてお返しすることもできますが、それではトリマーの自己満になってしまうし、犬に優しいトリミングとはかけ離れたものになってしまうので私はやりません。

※その子の状態によってはシャンプー・トリミングをお断りしなければいけない場合もございますのでご了承ください。



庭の花が一気に咲いてとても綺麗です。
風に揺れる木々や水飲み場に訪れる鳥さんを眺めて楽しむ奥ゆかしきぶりちゃん。



そんなの見てもお腹いっぱいにならないじゃん。
と言っていそうな、ホットカーペットに寝そべるもみちゃん。

ご予約はホームページから、
お電話・予約メールフォームよりお待ちしております。


💻 www.warauinu.jp

《オーガニックフードの販売・配達》
sign中サイズ

| トリミング日記 | 10:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT